スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラナシの伝説

バラナシ駅行きの列車
PM17:00発がPM18:30にようやく発車した。

珍しくインドで雨が降り、止んだ頃。


雲から美しい夕焼けが顔を出し、我々を送り出してくれた。

IMG_3585.jpg


これから12時間かけてバナラシへと向かう。

そう・・・・インド最大の聖地・・・・

ガンジス川に会いに行く。


せっかくなので多くの方に見ていただけるよう。ランキング参加してます♪
↓ポチッとご協力お願いします\(^o^)/
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ダンニャバード(・∀・)


有名なガンジス川
バナラシ行きの一緒に乗ったインド人のシュワに

「ガンジス川!ガンジス川!」
って言ってたら。

「ガンガだよ」
と言われ。

え、あ・・・・

ですよねー!

とりあえず誤魔化した。


今回は夕方発で到着が翌朝の7時ごろだが、出発の時点で1時間30分遅れたので予定通りの到着は期待していなかった。

2~3時間の遅れはインドタイムにしては早い。
感覚麻痺るとこんな感じになります。

いつもだと猛暑の車内も、雨が振ってくれたおかげでかなり涼しい♪

結局、AM5:00到着予定がAM8:30頃となりインドタイムに慣れていたせいか8時までぐっすりと寝ていた。

駅に到着し、ガンジス川付近に向かう。
駅から大体30分程リキシャに揺られる。
このリキシャのおいちゃん、仕事熱心なのか



後ろに2人乗せながら

IMG_3588.jpg

前にさらに2人相乗りし

IMG_3592.jpg


さらにもう1人乗せて
リキシャ1台に計6人も乗せる仕事人でした。



IMG_3593.jpg
狭いところもグイグイ行くよ。



ガンジス川付近に到着し、ゲストハウスに向かうのだが、ここバラナシにはガンジス川ともう一つ有名な場所がある。


そこは


IMG_3594.jpg

久美子ハウス!!


IMG_3595.jpg

ここは日本人ゲストハウスで、久美子ハウスの名前にもある久美子さんはインド人の旦那さんと結婚をし、バラナシで30年近くゲストハウスを経営されている。

なんでもあの長渕剛がここに泊まったこともありガンジスと言う曲を作った場所だとか。

jojo.jpg


また、ジョジョの奇妙な冒険でも漫画のセリフで出ている。
まさに伝説のゲストハウスなのだ!

場所はガンジス川に面しており、ダブルルーム、ドミトリーがあり1泊ダブルで300ルピー!!
ドミトリーで80ルピーと激安。

次回、ガンジス川にご挨拶
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。